最近の癒し

 

月一更新になっちゃってますが6月です。

東京は今日、梅雨入りしましたね。

 

最近は、ありがたいことに一つお仕事の話をいただいて、

まだ詳しいことは言えないのですが

そちらを進めつつ、

夫の仕事のアシスタントをする日々ですー

 

そんな中、友人宅に遊びに行った際に

その友人宅の家族である

デグーちゃんたちに会ってまいりました!!!!!

 

ぎゃーーーきゃわわー!\(^o^)/

 

ハムスターよりももっと大きくて、

ウサギよりはだいぶちいさい。

ちょっとピーターラビットに似てる?

人懐っこくてすごく愛らしいのです♪

 

うち、水槽だから。魚だからね。

こうやってふわふわに触れるのはやはり

新鮮で癒されますね〜

いいさわり心地でした♪

 

そして続いて、グリーンピース↓

 

 

実家の庭の小さな畑に父が植えているグリーンピースを、

この間の法事の時に少しもらってかえって

早速ゆでた時の写真です。

 

瑞々しくて、緑色が美しくて、最高に美味しかった。

採れたものをすぐにいただけるのって

この上ない贅沢!ありがたいですね。感謝。

 

他にも癒しといえば

今年も大家さんが育てているニオイバンマツリ。

見事に咲き誇って芳香を漂わせてくれていました。↓

 

 

本当にいい香りなんですよーーーー

香水でほしいくらい。

紫から徐々に白へ変化するお花も可愛いし、

自分に庭があったら、絶っ対っに植えたい木です!

今年も近くを通るたびに癒されました♪

そして、

 

このいい顔のシーサーです。↑

 

近所のスーパーで沖縄物産コーナーがあったので

何気なく見てたら目が合っちゃって!

家にお連れしました。

 

衝動買い久しぶりだわー

黒と赤が魔除けに効きそうだし、

なによりも表情がとても好きですね。

 

同じ型のものがあったんですけど、微妙に皆、

感じが違ってて、その中から選びました。

 

廊下の目につくところに置きまして、

シーサーさんたちの笑顔にパワーもらってますー

 

癒しを求めている自分、

最近ちょっと疲れてるんでしょうかね。

 

でも積極的にこんな風に、

日常の中にいい香りや小物でリフレッシュしながら

回転よくしていくの大事かなと思ってます。

 

(^o^)

 

 

 


母の三回忌

 

はや5月。

世間はGWでしたが、5月4日は母の命日で、今年は3日に三回忌の法事がありましたので今日はその記録(主に花)を。

 

少し前に、和菓子の練り切りに興味を持って、一日和菓子教室に参加して習ってまいりました。

(お茶会などに抹茶と一緒にでる主菓子で、いろんな四季を表したりするお菓子です)

あんこが好きだった母のために、自分で作った和菓子をお仏壇にお供えしたくて作りました〜

それが上↑の写真です。

 

春を告げる、ウグイスですよ。

ちょっと形がひしゃげてるのもありますけど(笑)

 

和菓子は冷凍できるので、東京で作って、そのまま冷凍して福岡に持って帰りました。

多少色あせたけど、お供えして夜には父と食べました。目的は果たせて満足。

 

実家の庭は芍薬とツツジが満開でした。

 

 

芍薬は、この季節にちゃんと毎年咲いてくれてます。

お葬式の時の棺桶の中に、母の顔の周りにいっぱい敷き詰めたなぁと思い出しますね。

 

そして、今回の法事のためにお義母さんから、

またとてつもなく綺麗なお花をいただきました!

ピンクのガーベラが優しくてかわいい。

 

 

付け加えて美味しいお菓子もたくさん送っていただきました。

ありがたい…!

 

狭いうちなのですが、お仏壇の脇にこのお花があるとそれだけで華やかになって、来る人来る人綺麗ねと言ってくれました。

うちの母、貧乏暮らしが長くて大きな贅沢の出来ない人でしたが鬼籍に入った後はこんなに綺麗なものが届き、そしてかなり人付き合いの苦手な人だったのにこんなに人に良くして頂けるなんて…

ありがとうございます。いつも本当に感謝しております。

 

それで今年も、お仏壇のお花は自分で活けてみましたですー

今回は、姉も忙しく、夫も疲れ切っていたので私が一人で左右の二つを同時に活けました。

前回、ギュウギュウに活けてしまった反省を思い出して、今回は高さとゆったり目を意識して活けたんだけど、逆にちょっと大きすぎる仕上がりになったような…。

 

 

いかがでしょう?ま、まあいいよね。

百合の花メインにしたんですけど、いい香りを漂わせてくれてました。

百合の花いい!

次の日には大きく開いていい感じに。

 

 

3回忌、無事に終わりました。

次は7回忌で、4年後ですね。

 

人によれば、自宅で法事を随時やる家も少なくなってきてるのかもしれません。

現に夫は法事に慣れてなくて未だに不思議な気持ちになったりしてるみたいだし。

 

うちは父が母の法事をすると言ってるから行ってるわけなんですけど、昔から周囲で身近に法事に参加し続けてる人は法事を行い、身近にしてこなかった人は法事をしないんだろうな、と思います。

 

だから、もし自分がいずれこの世を去ったとして、直後は誰かがお葬式を出してくれたとしても、もうその時代には、その後も何度も法事するっていう概念自体無くなってるんじゃないかな。

 

そう思って、自分の時は多分無いと思うから、今回の法事は母のためでもあるけれど、自分の分としても記憶にとどめて見ておこうかな、なんて思ってみたりしました。

 

そんでまあ、法事は親戚が集まるし、いろんな感じ方とかあるよね、みたいなこととかもあって、もはや結構なエネルギーを要するイベントですね。

 

母が亡くなる数年前から実家に帰ると、掃除したり、ご飯作っては出し、片付け、買い出しに行き…の繰り返しで割と動きまくってて、自宅よりしっかり家事をしてて疲れるけど、それでも父のため家のためと思って動いていると、不思議な充実感を感じたりもしてるんですけども。

 

ともあれ

自分的にビッグイベントも終わったことだし、また東京で仕事ですー

今は夫のアシスタントとちょこちょこ頼まれたお仕事しております。

 

このブログも月一の更新になりつつありますが、ツイッターでは言わないこと、書ききれないこと、写真のまとめなど、しっかり記事にしていきたいと思ってます。(たまの更新だとついつい長文になっちゃってますが…)

 

ではでは今日はこの辺で〜(^o^)

 

 

 

 

 

 


桜と春爛漫

 

 

はや4月ですね。

 

桜もそろそろ見納めになってますが、

今年はお天気に恵まれましたし♪

私はこの1週間桜をたっぷり満喫できました〜

皆様はいかがでしたでしょうか?(^o^)

 

昨年4月下旬に引っ越した時にはもう桜の後だったので、

今年が新しい住居の近所で初めてのお花見となりました。

(ツイッターでもちょくちょくつぶやいてたことを

今日はまとめて日記にします)

 

近所の公園には椿や牡丹や他のお花(名前がわからず…)も

いっぱい咲いていて春爛漫。

源平桃や水仙も見かけて眼福でした。

 

 

少し前に池袋に行った時に西口公園を通ったんですけど、

都会の中でも桜が綺麗に咲いてましたね。

(ただ、そこにいた人はほとんど手元のスマホ見てたので

それがやや残念でした。上を見てー!と言いたかった!)

 

そしてマンションの前には海棠の植木鉢。美しいです♪↓

 

 

今まで裏手にあった鉢なんだけど、綺麗に蕾がついて咲き始めたので、

皆さんに見てもらおうと思って

管理人さんがわざわざ運んでくださったそうなのです。

お心遣いがありがたい。素敵な大家さんと管理人さんで嬉しいな。

 

きっと私以外の住民の方たちも

玄関を出る度にお花の美しさにハッとして

心が清々しくなって出かけられてると思います。(^○^)

 

しかし

春はこうしてお花がたくさん咲いて陽気も高まって

なんだかワクワクしてくる季節でもありますが、

三寒四温の気候と同様、生活環境もガラッと変わったりして

心身共に不安定になりやすい時期でもあるんですよね。

 

私の身内は春になるとよくメンタル不調に陥ってました。

 

でもこれ、やっぱり寒暖差とかで

体の調節機能が疲れてるとこからきてる部分も多いらしいので

イマイチ桜の美しさに感動できなくても、

春の陽気とは逆に気持ちが鬱々としても、

「春はそういうもんだ」

と認識してまったりやり過ごすが吉ですよね。

 

かくいう私も

企画が一つ保留になってしまったり…

かたわら家族のアシスタントをしながら

デジタル背景の自分のあまりの手の遅さとヘタさに愕然として

しょげかえってたりしますー…(*_*)

 

あれ?

うららかに書き出したつもりが

なんかボヤキみたいな末文になりましたすみません。

 

ともあれ新年度!

新環境に慣れながらぼちぼちがんばっていきましょう〜!

 

 

 

 

 

 

 


由布院へ。

JUGEMテーマ:天然温泉

 

いきなりですが今日は旅の記録を。

(久々に温泉行ったのが嬉しくて、今日は珍しくかなり長文です。)

 

先月末にちょっと帰省し、家族で大分県の由布院へ行ってきました。

秋雨前線でお天気心配してたんですけど、これがものすごい快晴で!

湯布院駅に着くと立派な由布岳がそびえていました。↑

駅正面を出たら眼前ににドドーンと現れて感動。

 

初日はすぐお宿に向かって、温泉と美味しいお料理をいただき、姉としゃべり倒し、就寝。

観光は二日目にしました。

 

2日目の朝、旅館を出てからまず姉の勧めで、金鱗湖の近くの天井桟敷というお店に。

雰囲気抜群にいい喫茶店です。コーヒーもすごく美味しかった♪

 

CIMG5553.JPG

CIMG5552.JPGCIMG5555.JPGCIMG5558.JPG

 

その後、近くの金鱗湖も歩いて回りました。

池のほとりにある天祖神社で参拝。

 

CIMG5565.JPG

 

池の水面をよく見るといっぱいお魚がいて、アオサギもいて(お魚を狙ってる?)、トンボやチョウも色々いて、水はきれいで、とにかく生命あふれてましたね。

 

CIMG5559.JPGCIMG5557.JPG

 

全く何も予定を計画してなかった私達でしたが、丁度乗ったタクシーの運転手さんが、2時間タクシー貸切で、由布院の大自然の魅力をたっぷりと案内してくださるという渡りに船な提案をしてくださいまして、お願いすることに。

 

漠然とお土産屋とか美術館とか見て回ろうかーなんて言ってたのに、車でしかいけないところへ連れて行ってもらえるなんて。ありがたい!

 

まずは由布院のパワースポットと言われている大杵社(だいごしゃ)の大杉へ。

(ご挨拶して、ド正面をやや外して下の方から写真撮らせていただきました。)

無人のお社は山の荘厳な気配に包まれていました…!

 

CIMG5595.JPGCIMG5575.JPG

この木々の間の光が神々しくて、神さまだー…って思いました。

いや霊感とかは全くないんですけどね。

狛犬さんの前に出迎えてくれたのはお猿さんでした。

独特で素敵すぎる…!!

 

CIMG5578.JPGCIMG5577.JPG

 

そしてそして!

なんと樹齢1000年以上の大杉ですーーー!!!

 

CIMG5580.JPGCIMG5592.JPG

 

写真じゃわかりにくいですが、樹高38m、幹回り13mの大杉。

国指定天然記念物に指定されていて、裏に回ると幹の中が空洞になっていて畳3畳分ほどの広さがありました。

 

いやーこんなに大きな木初めてみました!!!

屋久島の縄文杉もこんな感じなんでしょうかねぇ。ジブリの世界ですよ。

とにかく大きさと存在感に圧倒。

 

だって1000年という年月、ずっとここにいるなんて…気が遠くなるような気持ちでした。

いろんな時代の日本人を目の当たりにしてきたんだろうなあ。

これからもそうなんだろうなあ。

 

お次は裏由布院と呼ばれる、塚原温泉の方面へ。

タクシーの運転手さんお勧めの絶景スポットです。

山から見ると由布院の盆地がよく見えました。

 

CIMG5602.JPGCIMG5607.JPGCIMG5618.JPG

 

そして由布院の火口へ。

前にも一度だけ由布院に来たことあったけど、こんなところがあったなんて知らなかった。

 

CIMG5628.JPGCIMG5629.JPGCIMG5638.JPG

 

水色に白濁したお湯は何度くらいなんだろう?

山は全部溶岩で、ところどころから湯気が出てました。

山、活動してるなっていう息づかい感がすごかったです。

 

というか、運転手さんも教えてくれていましたが、ものすごく空が青かった。

山の上だから空気が綺麗だからなのかなんなのかわかりませんでしたが、くっきりとしてて、こんなに綺麗な青空はなかなか見れないと思う。

本当にいいお天気に恵まれました。

 

そしてラストは、神社好きな姉と私のために、運転手さんが霧嶋神社に連れて行ってくれました。

(有名な霧島神社とは漢字が違ってて別の神社だそうです。)

 

まず感動したのが手水舎。

溶岩で作られていて、溶岩はコケが生える性質があるので、見事に青々と緑の塊になっていました。

手前の影は、滴る水が美しいんだと力説してくれている運転手さん。(笑)

 

CIMG5664.JPG

 

そして少し奥に入った所の本殿の彫り物がすごい。

(本殿だし、厳かな空気で恐縮でしたが、せっかくなので挨拶してまた写真撮らせていただきました。)

この彫り物を保護するために、本殿は大きな屋根で守られていました。

 

CIMG5653.JPGCIMG5654.JPG

 

私が目を見張ったのは、この滝を降りる獅子の親子(多分)の彫り物!↑

 

3頭身くらいでかわいい頭身なはずなのに、顔がものすごい迫力。

イキイキしてて今にも動き出しそうで…多分生きてますね。

 

他の面にも違う動物や植物で、鳥とか笹とか彫られてました。

誰が彫ったかもわかりませんが、本当にすごいもの見たなって思いました。

 

町の中でお土産とか見てまわるのも楽しいですが、こうやって車じゃないと行けずに、そして、この土地を知り尽くしてる方にしか案内できないであろう貴重な観光をさせていただきました。

 

うちの父は腰痛持ちなので、車で回れるのはありがたかったな。

本当にいい観光できました。

タクシーの運転手さん、ありがとうございました!!

 

CIMG5672.JPG

 

駅前に戻ってきた時に偶然見た馬車。

白いお馬さんが、パッカパッカと軽快な音をさせて去っていきました。

 

そのまま電車で家に帰り、次の日は東京へ。

ラストの画像は帰りの飛行機の中でみた富士山。

 

CIMG5674.JPG

 

幻想的な空の中に、日本一の山、富士山が遠くに浮かび上がって見えて、あまりに美しかったのでシャッター切りました。でもちょっとボケちゃったですね。

 

そんなわけで。

由布院1泊2日で短い旅でしたが、ギュッと濃縮したいい体験ができました。

結局色々段取りをしてくれた姉に感謝。

行けて良かった。

 

この夏、引きこもってばかりだったお蔭か、やたらと緑や自然が心に染みて感動しました。

また時々こうしてどこか非日常へ旅に出たいなと思います。

 

そのためにはまたしっかり働かねば〜!!

 

ではではこの辺で。

長文におつきあいありがとうございました。

(^○^)

 

 

 

 

 

 

 


引越し…段ボールの嵐

 

先月下旬、

随分前から延ばし延ばしになってた引越しを

とうとう決行しました…!!

 

ツイッターでは随時つぶやいてたんですが

今日はそのまとめを。

 

引越ししたら部屋がこの有様に…↑(+_+)

前の家よりも一部屋狭くなったので

初日は段ボールが山積みで

迷路のようでした(笑)

 

しかも

職業柄、原稿とか重たい紙がぎっちり詰まった

段ボールなので重いのなんの…

真ん中のは、

引越し屋さんたちの間で(重すぎて)笑いが起こったりんご箱です。

 

しかし。

重たすぎて私なんかには

一個も持ち上げられない(詰めたくせに)くらいのお段ボールなのに

2個ずつ軽々としかもめっちゃスピーディに運んでいく引越し屋さん、

本当にすごかった!

 

当日は徹夜で荷造りしたので朦朧としてたけど

猛者たちの鮮やかな仕事ぶりに感嘆しましたー(^○^)

 

 

引越し屋さんは生き物は運ばないことになってるらしく、

うちの水槽の魚たちは、

次の日にジップロックにいれて

水槽ごとタクシーで運びまして

こちらも無事に引越し完了。

 

引越しって荷造りも大変だけど

荷ほどきもものすごい大変ですよねー

 

いろいろ懐かしいものもみつかりました。

昔、魚屋で現役で働いていた頃の父がくれた

トビウオの羽↓

 

 

10年以上経ってるので

持つと羽の部分がもうバリバリボロボロで…

処分せざるをえなかったので

せめて写真に収めました。

 

一番長い所で25センチ前後くらいあるのですが

トビウオの中ではかなり大きかったみたいで

珍しかったので私にくれたんですよね。

 

なんとなく鰹節みたいな香りがしたような(笑)

父にこの話をしたらあんまり覚えてなかったですけどね。

 

こちらはお宝。↓

 

 

私が学生だった頃に連載していた

吉田秋生先生の「BANANA FISH」が連載していた

別コミの全員プレゼントのTシャツです!

なつかしい〜アッシュー!!

 

これは着るでもなく

またこのまま持ち続ける予定。

 

今、引っ越して2週間ちょっとくらい。

その間も色々法事とかイベントとかあって

仕事もあるし

なにかと現在進行形でバタバタと動き中です。

 

でも引っ越せてよかった。

 

前の町は、上京してからずっといた町で

そろそろ新しい所にいって

新しいスタートを切りたかったんですよね。

 

昨年は母も逝ってしまって、

私にとっては大きな節目だったので

そのあたりでけじめっていうか、

いいのか悪いのかこのタイミングで

転換として新たな環境に身を置きたかったんです。

 

今の家は狭くなったおかげで

物がまだまだ片付かなくて

時々キーキー言ってますけど

周りの環境は色々と便利な所で

不思議と町の顔っていうか住んでる人たちも

前の場所とは違う感じで、面白い。

 

またこの家で

力のある限り

何かしらどんどんマンガを

描いていきたいと思ってますー!!

 

法事の事や、その後もいろいろあったのですが

長くなったのでその日記はまた後日。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



        

profile

        

平松っさんの心理学3巻です!

calendar

S M T W T F S
        
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!





selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM