「120年後の約束」第2話(中編)、掲載中です!

 

気がつけば5月…

というか、改元で

令和の時代になりました…!!

 

元号変わっても遅れ遅れで恐縮ですが

お知らせです。

 

4月23日に発売されたofficeYOU6月号に

「120年後の約束」第2話(中編)を

掲載させていただいてます!

 

前回の悠太くんの死から

子どもたちを守るためにはどうすればいいのか、

孤軍奮闘する小児科医、門脇先生のお話の続きです。

 

今回のお話は、

いくつかのケースが入っておりまして

ページの都合上

そんなに掘り下げられてはいないですが

それぞれ辛く悲しい状況です。

 

全体としては少ないかもしれないけれど、

こういうケースが実際に存在している、ということを

少しでも多くの方に知っていただき、

関心を持っていただければと思っています。

 

それにしても10連休という長いGWでしたねー

 

大勢の恵まれた家の子供たちは

海外旅行とまではいかなくても

親御さんにどこかに連れて行ってもらえて

楽しい思い出がいっぱいできたことでしょう。

久々の学校で、どう過ごしてか友達同士で

話に花が咲いてたりして。

 

私はいつも通りに原稿の日々でしたが、

虐待を受けていたり、

そこまでいかなくても、

なんらかの機能不全家族の子供たちは

GWをどうやり過ごしているんだろうと

思っていました。

 

令和の時代に変わったからと言って

子供たちの環境が急に変わるわけではないけれど

少しでも子供たちの笑顔が多い時代になりますように。

 

話は戻りますがー

第2話は、次の後編で完結となります。

こちらは後編の予告カットのイラストです〜↓

 

 

どちらも遠くを見つめる門脇先生。

門脇先生の活動はその後現在までどうなっていくのか、

是非次号もお読みください。

 

どうぞよろしくお願い致します!


コメント
コメントする








   

        

profile

        

「120年後の約束」発売中です

calendar

S M T W T F S
        
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

これまでの高倉みどりの本です↓Amazonアソシエイトの参加者です

selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM