予告 コミック乱に読み切りが掲載されます!



世間は夏休みでお盆休み真っ只中ですね。

東京はなかなか晴れ間が途切れがちですが
皆様お変わりありませんでしょうか。

そして今日はお知らせです。
この夏、私は仕事三昧で嬉しい悲鳴を上げておりました。
実は…

8月27日発売のコミック乱(リイド社)に
読み切りを掲載させて頂く運びになりました〜!!

「虎徹の研ぎ師」原作 末吉 漫画 高倉みどり

です!!!

今現在、発売中の乱には写真のとおりに
文字だけで予告を載せて頂いております。
(ちょっとぼけてて見えにくくてごめんなさい)

2年前くらいに時々、
コミック乱ツインズの方に読み切りを
載せて頂いていたご縁なのですが、
コミック乱の方へは初めての掲載です。

原作をいただいて作業を進めていくのも
時代劇では初めてだったので
とてもいい経験になりました。

原作者の方の博識さに基づいたお話と
なっていて、描いていて知らないこと盛り沢山で
研ぎについて、すごく勉強になりましたです。

というか、
普段遅筆なせいで私にしては
先月から今月にかけて
もうめちゃめちゃ忙しかったですね…。

でも少し絵のタッチを変えてみてたりと
冒険も出来、途中からは楽しくなってきて
充実した日々でしたです。

是非是非皆様!
お見かけの際にはお手にとってご覧くださいませ。

どうぞどうぞ
よろしくお願いいたします〜!!
(⌒▽⌒)

東京に雹が降って次の日



18日の朝、私はほぼ徹夜で原稿仕上げて
その日の午後に出版社に打ち合わせに行ってきました。

家を出た時から雷がゴロゴロ鳴ってたので
雨にあたらなきゃいいなーぐらいに思ってたのですが…

どんどん雷雨が激しくなっていって
なんと雹が降りました!!ヮ(゚д゚)ォ!

建物のガラスや壁に打ち付ける激しい音で
話している会話も聞こえづらいほどでした。

圧倒的な自然の前には
本当にもう呆然とするしかないですね。

そして明くる日、ベランダ見てみたら
うちのプルメリアがっ…!!!(TдT)

写真のようなことになっておりまして、
雹の威力の凄まじさを物語ってますね…

立派な葉っぱがたくさん生い茂ってたのになあ。
いっつも家にいるのに
たまたま出かけてたお陰で
避難させてやることが出来ませんでしたー…
(´;ω;`)

ゴルフボールくらいの雹だったところもあったようで、
ハッキリ言って雹、超危険です…!

プルメリアの真ん中には
綺麗なピカピカの新しい葉っぱが出てきているので
そこを希望にしてまた地道に育てたいと思います。

これからの自分の仕事の予定としては
来月末くらいまでみっちりと仕事です。
(多分一日も休みありません…)

いずれまた何かご報告もしたいと思ってます。
体力だけは保ってがんばらんば。

皆様、天変地異にはくれぐれもお気をつけて
夏バテ注意でお過ごしくださいませ。


「平松っさんの心理学」2巻絶賛発売中です!!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

今日は遅ればせながら単行本の紹介です!

 

good!アフタヌーンにて毎月連載中の

「平松っさんの心理学」の第2巻が

7月7日に発売になりました〜!!

 

前回は真っ黄色の表紙でしたが、

今回は内容のシビアさを物語るかのような

真っ青な表紙です。

 

自分的には一巻は久しぶりの単行本で

ものすごく気合が入りまくって

やや固い印象になっちゃったかなーなんて

思っていたのですが、2巻はその辺が

少し肩の力が抜けたような仕上がりに

出来たんじゃないかと思って

気に入っております。(*^_^*)

 

発売日は七夕という、

ロマンチックな行事の日でしたが、

このマンガの内容と言えば

帯にかかれているあおりの通りに

”恋に仕事に大失敗!”

という、波乱の展開ですー

 

1巻で順調だった池田に訪れた

2での負のスパイラルはどんな感じなのか!?

もしご興味わいた方は是非是非!

よろしくお願い致します!!!

<m(__)m>

 


図解本「話を聞かない男、地図が読めない女」





ご無沙汰してました…!!
春から引っ越しやらネット環境の変化やらで
すっかり怠ってしまってました〜
まずいもう6月終わるじゃないですかっ!

そんなこんなで毎度なんでかバタバタしてるのですが
今日はお知らせです。

いつもの平松っさんの心理学とは別に、
図解本の紹介マンガを描かせていただきました。

その名も有名なあのかつてのベストセラー
「話を聞かない男、地図が読めない女」
(主婦の友社 6月2日発売)ですーー!!!

私も当時読んでものすごくおもしろくって、
続編も読んだ記憶がありますね。

男女の脳の構造の違いから、
お互いの違いを知って理解を深めるための本が
この度、わかりやすい図解本として再版されたのです。

ご縁あって、そちらの本の冒頭部分のマンガと
表紙のイラストを担当させていただきました。

この本をきっかけに
男女はまったく別の生き物なんだ…!
っていう概念が生まれたんじゃないかと思います。

読み返しても面白いですねー
この本に関われてとても光栄でした。

みなさんもしお見かけの際には是非。
よろしくお願いいたします〜!!
\(^o^)/

引越し…段ボールの嵐

 

先月下旬、

随分前から延ばし延ばしになってた引越しを

とうとう決行しました…!!

 

ツイッターでは随時つぶやいてたんですが

今日はそのまとめを。

 

引越ししたら部屋がこの有様に…↑(+_+)

前の家よりも一部屋狭くなったので

初日は段ボールが山積みで

迷路のようでした(笑)

 

しかも

職業柄、原稿とか重たい紙がぎっちり詰まった

段ボールなので重いのなんの…

真ん中のは、

引越し屋さんたちの間で(重すぎて)笑いが起こったりんご箱です。

 

しかし。

重たすぎて私なんかには

一個も持ち上げられない(詰めたくせに)くらいのお段ボールなのに

2個ずつ軽々としかもめっちゃスピーディに運んでいく引越し屋さん、

本当にすごかった!

 

当日は徹夜で荷造りしたので朦朧としてたけど

猛者たちの鮮やかな仕事ぶりに感嘆しましたー(^○^)

 

 

引越し屋さんは生き物は運ばないことになってるらしく、

うちの水槽の魚たちは、

次の日にジップロックにいれて

水槽ごとタクシーで運びまして

こちらも無事に引越し完了。

 

引越しって荷造りも大変だけど

荷ほどきもものすごい大変ですよねー

 

いろいろ懐かしいものもみつかりました。

昔、魚屋で現役で働いていた頃の父がくれた

トビウオの羽↓

 

 

10年以上経ってるので

持つと羽の部分がもうバリバリボロボロで…

処分せざるをえなかったので

せめて写真に収めました。

 

一番長い所で25センチ前後くらいあるのですが

トビウオの中ではかなり大きかったみたいで

珍しかったので私にくれたんですよね。

 

なんとなく鰹節みたいな香りがしたような(笑)

父にこの話をしたらあんまり覚えてなかったですけどね。

 

こちらはお宝。↓

 

 

私が学生だった頃に連載していた

吉田秋生先生の「BANANA FISH」が連載していた

別コミの全員プレゼントのTシャツです!

なつかしい〜アッシュー!!

 

これは着るでもなく

またこのまま持ち続ける予定。

 

今、引っ越して2週間ちょっとくらい。

その間も色々法事とかイベントとかあって

仕事もあるし

なにかと現在進行形でバタバタと動き中です。

 

でも引っ越せてよかった。

 

前の町は、上京してからずっといた町で

そろそろ新しい所にいって

新しいスタートを切りたかったんですよね。

 

昨年は母も逝ってしまって、

私にとっては大きな節目だったので

そのあたりでけじめっていうか、

いいのか悪いのかこのタイミングで

転換として新たな環境に身を置きたかったんです。

 

今の家は狭くなったおかげで

物がまだまだ片付かなくて

時々キーキー言ってますけど

周りの環境は色々と便利な所で

不思議と町の顔っていうか住んでる人たちも

前の場所とは違う感じで、面白い。

 

またこの家で

力のある限り

何かしらどんどんマンガを

描いていきたいと思ってますー!!

 

法事の事や、その後もいろいろあったのですが

長くなったのでその日記はまた後日。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



        

profile

        

平松っさんの心理学2巻です!

calendar

S M T W T F S
        
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!




selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM