「120年後の約束」第二話(前編)始まりました!




またまた遅ればせながらお知らせです。

今発売中のofficeYOUに、
「120年後の約束」第2話前編を
掲載させていただいておりますーーー!!

今回は第1話の一村先生とは違った感じの骨太の先生、
門脇先生が主人公です。
今回はチームではなく、
問題に気づいた医師がはじめはたった1人
孤高に問題に向かっていく…
少しハードはケースも盛り込まれたお話です。

子ども虐待問題。
マンガを描くに当たって作画のための資料を
原作者の先生や、監修の先生からいただくのですが
これが現実に…?といつも疑いたくなるようなことばかりで、
時々辛くなりながらネームにして作画しています。

子どもたちは親に頼るしかない、
居場所がなくてもそこに居続けなきゃならない、
誰かが手を差し伸べなくては
子どもたちのみの力では脱出することは不可能です。
一刻も早く
子どもたちをとりまく現状が
改善されることを祈ってやみません。

問題としては大なり小なりあっても、
環境が子どもに与えるものは巨大で
その後の大きくなって大人になって自由になったとしても
心のトラウマによって子どもの行動を制限し、
一生を縛っていくもののようです。

未来のためにもとても深刻で最重要項です。
重いテーマではありますが
医師から見たこの社会問題の現実を
ぜひマンガでお読みくださいませ。

どうぞ皆様よろしくお願い致しますー!


「女髪結おりき」コミック乱ツインズセレクションに再掲載です!




すっかり春ですねー
またちょっと出遅れてますが。

今発売中のコミック乱ツインズセレクション
特集「侍たちの掟」にて、
以前描かせていただいていた読み切りの
「女髪結おりき」を再掲載させていただきました!

少し前の「ほろ酔い康兵衛」と同じかんじで、
ありがたいことに更にさかのぼって
初めて時代劇を描いたこの読み切りを
載せてもらえたことはすごく感慨深いです。

あの時いろいろと自分の方向性に悩んでて
これからいろんな雑誌とジャンルを垣根無く描いていきたい、
と思ったものの、すぐにはうまくいかなくて右往左往、
もがいた末に、漫画家のかねた丸先生にご紹介いただいて
時代劇を描いてみることになったのでした。
何年前になるのか…
それすらも思い出せないくらいで懐かしい。

時代劇だ…!そして劇画だ!
と思って、精一杯線を太く描いたつもりだったのに
雑誌で見たら自分のとこだけすごくアッサリした画面!
だったのをよく覚えております。

そしてその印象は今回のセレクションでも変わりません…(笑)

私事ですが。
今は亡き母が、ほとんどマンガに興味ないのに
時代劇で吉原とか花魁とかが好みだったのか
初めてコメントらしいコメントをしてくれたのが
この読み切りだったなぁ

よろしければぜひお手にとっていただければ幸いです。
よろしくお願い致します〜!\(^o^)/


谷津の里のいちご

 

少し前になりますが…

埼玉県谷津の里のいちごをいただきましたーーー!!

 

毎年この季節にジャムと一緒に

お義母さんが送ってくださるのです。

 

美しくて大きくて甘い立派ないちごちゃんたち…

もちろん届いて写真撮ったら

すぐに食べてなくなってしまいました(笑)

 

ジャムも夫のと私のと一瓶ずつ。

(現在は写真よりがっぽり減ってますが…)

これがあると夫婦で取り合いになるので

ケンカしないように…という母の優しさです。

 

いちごの形がしっかり残っていて、

しかもその粒の大きいことよ!(*^_^*)

甘くて口福に包まれます。

今年からはパッケージも変わって

オシャレになってました♪

 

先週まで締め切りに追われていたので

忙しくて気を張っていて

心身ともに疲れ切っていた時に

このビタミンCとペクチン、

染みこむ染みこむ!

ものすごく美味しかったです。

 

あたたかいお手紙もいただきました。

ありがたい、心底ありがたいですーーー

 

さてマンガの方ですが、

officeYOUの連載は今回は一か月お休みです。

今その次のお話を描かせてもらっております。

↓こちらは今月号に掲載されている次号の予告です。

 

 

次は3月23日発売です〜

 

重いテーマであり、

現実は厳しいこの子ども虐待の問題ですが、

それを無くそうとに立ち向かうお医者様のお話です。

 

1話の一村先生とはまた一味違う先生のお話ですので、

またぜひお読みいただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します〜!

 

 

 

 


「120年後の約束」第1話後編 officeYOU 3月号にて掲載中です!

毎度遅ればせながら翌月になってしまいまいたが

掲載のお知らせです〜(^^♪

 

1月23日に発売になりましたofficeYOU3月号にて

「120年後の約束」第一話『親って何ですか?』の

後編が掲載されております。

 

全8回のうち、第1話はこれで完結になります。

吉野さん親子のその後を、ぜひご覧ください!

 

そして後編の予告カットはこんな感じでした↓

(誌面には限りがあってカラーの方は載っていないのですが

ウェブ上に載せてもらっています)

 

色違いバージョン↓

モノクロカットは、こんな風に吉埜さん母娘のまわりに

FASTチームの面々を描いていたのですが

予告カットのスペースなのに人間多すぎ(汗)で、

誌面上は真ん中の母娘だけ

トリミングした絵になっております。

せっかくなのでこの場にアップしておきますー!(^^)!

 

ラフはこんな感じです。

 

ちなみに、年賀状に小さく載せた絵で、

以前のラフにうすく簡単に色付けしたものも。

 

今回のこの連載は、

原作がしっかり別の先生が書いてくださっているというのもありますが、

描いている中で自分の子供の頃のことをよく思い出します。

子供にとって、育った環境が、

その後の大人になってからの人生をずっと支えていくものであり、

その時間がどれだけ大切かを感じます。

 

町で幸せそうな家族の子供を見かけると、

幸せな子供はそれでいいけど、その陰に、

どれだけの悲しい思いをしている子供がいるだろうと

その存在を想像します。

幸せな子供の無邪気さが、余計傷つけることもあるでしょう。

なにも出来ませんが、その子たちの事が気にかかります。

 

これから先、一人でも多くの子供が救われていきますように…

願っております。

 

まずは私に出来ることはただ精一杯このマンガを描かせていただくことです。

次回、第二話前編は、一か月間が空きまして、3月23日発売のofficeYOUに掲載予定です。

 

皆様どうぞよろしくおねがいいたしますーーー!!


あけましておめでとうございます

皆様あけましておめでとうございます〜!

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年をまたぎまして

月刊オフィスユーにて「120年後の約束」連載中です。

今月23日発売号に第1話の後編が掲載されます。

 

今年のお正月は久々に夫方の実家で年明けさせてもらいました。

おととしは喪中で実家に帰省しており、

昨年はインフルエンザだったので実に2年ぶり。

ご馳走三昧でのんびり。

 

写真はお義母さんのお正月フラワーアレンジです〜↓

 

ちょっとぼけちゃいましたが(;^ω^)

相変わらず美しい…!

 

そしてお正月らしく、

現担当さんおすすめの「ベルサイユのカルタ」✨で

遊びましたー

 

 

宝塚スター、紫苑ゆうさんの読み札CDがついていて

ランダム再生するとみんなで遊べて

そしてギャグ感満載の内容と宝塚調のお声で笑えました。

ベルばら知らない人でも楽しめますし

ベルばらファンは名シーンが蘇って倍楽しいこと間違いなし。

私もおススメです!

 

はーしかし

やっぱり休み大切ですねぇ。

昨年は後半不規則で食事も偏りがちだったので反省です。

今年は健康に気を付けていきたいなと思います。

たしか昨年も同じような抱負でしたが…(笑)

 

そんなわけで心身ともに栄養休養とって充電できたので

またがんばります。

本年が皆様にとって良い年になりますように!

 

 



        

profile

        

平松っさんの心理学3巻です!

calendar

S M T W T F S
        
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!





selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM