コミック乱ツインズセレクション発売中です

 

だいぶ遅れてしまいましたが

お仕事でお知らせです〜

 

以前描いた時代劇の読み切り。

「ほろ酔い康兵衛〜江戸留守居役日誌〜」

 

が、コンビニなどで発売されている

コミック乱ツインズセレクションに

再録していただきました〜!!

 

懐かしいですねー

このちびっこの殿様描くの楽しかったんですよねー↓

 

 

 

読み切りはほとんど単行本にならないので、

こうして形にしてもらえてありがたい限りです!

ありがとうございます!!

 

ちょっと時期を外してしまいましたが、

もしご興味ある方はアマゾンなどでも発売中ですので

是非に!

どうぞよろしくお願い致します〜!\(^o^)/


母の三回忌

 

はや5月。

世間はGWでしたが、5月4日は母の命日で、今年は3日に三回忌の法事がありましたので今日はその記録(主に花)を。

 

少し前に、和菓子の練り切りに興味を持って、一日和菓子教室に参加して習ってまいりました。

(お茶会などに抹茶と一緒にでる主菓子で、いろんな四季を表したりするお菓子です)

あんこが好きだった母のために、自分で作った和菓子をお仏壇にお供えしたくて作りました〜

それが上↑の写真です。

 

春を告げる、ウグイスですよ。

ちょっと形がひしゃげてるのもありますけど(笑)

 

和菓子は冷凍できるので、東京で作って、そのまま冷凍して福岡に持って帰りました。

多少色あせたけど、お供えして夜には父と食べました。目的は果たせて満足。

 

実家の庭は芍薬とツツジが満開でした。

 

 

芍薬は、この季節にちゃんと毎年咲いてくれてます。

お葬式の時の棺桶の中に、母の顔の周りにいっぱい敷き詰めたなぁと思い出しますね。

 

そして、今回の法事のためにお義母さんから、

またとてつもなく綺麗なお花をいただきました!

ピンクのガーベラが優しくてかわいい。

 

 

付け加えて美味しいお菓子もたくさん送っていただきました。

ありがたい…!

 

狭いうちなのですが、お仏壇の脇にこのお花があるとそれだけで華やかになって、来る人来る人綺麗ねと言ってくれました。

うちの母、貧乏暮らしが長くて大きな贅沢の出来ない人でしたが鬼籍に入った後はこんなに綺麗なものが届き、そしてかなり人付き合いの苦手な人だったのにこんなに人に良くして頂けるなんて…

ありがとうございます。いつも本当に感謝しております。

 

それで今年も、お仏壇のお花は自分で活けてみましたですー

今回は、姉も忙しく、夫も疲れ切っていたので私が一人で左右の二つを同時に活けました。

前回、ギュウギュウに活けてしまった反省を思い出して、今回は高さとゆったり目を意識して活けたんだけど、逆にちょっと大きすぎる仕上がりになったような…。

 

 

いかがでしょう?ま、まあいいよね。

百合の花メインにしたんですけど、いい香りを漂わせてくれてました。

百合の花いい!

次の日には大きく開いていい感じに。

 

 

3回忌、無事に終わりました。

次は7回忌で、4年後ですね。

 

人によれば、自宅で法事を随時やる家も少なくなってきてるのかもしれません。

現に夫は法事に慣れてなくて未だに不思議な気持ちになったりしてるみたいだし。

 

うちは父が母の法事をすると言ってるから行ってるわけなんですけど、昔から周囲で身近に法事に参加し続けてる人は法事を行い、身近にしてこなかった人は法事をしないんだろうな、と思います。

 

だから、もし自分がいずれこの世を去ったとして、直後は誰かがお葬式を出してくれたとしても、もうその時代には、その後も何度も法事するっていう概念自体無くなってるんじゃないかな。

 

そう思って、自分の時は多分無いと思うから、今回の法事は母のためでもあるけれど、自分の分としても記憶にとどめて見ておこうかな、なんて思ってみたりしました。

 

そんでまあ、法事は親戚が集まるし、いろんな感じ方とかあるよね、みたいなこととかもあって、もはや結構なエネルギーを要するイベントですね。

 

母が亡くなる数年前から実家に帰ると、掃除したり、ご飯作っては出し、片付け、買い出しに行き…の繰り返しで割と動きまくってて、自宅よりしっかり家事をしてて疲れるけど、それでも父のため家のためと思って動いていると、不思議な充実感を感じたりもしてるんですけども。

 

ともあれ

自分的にビッグイベントも終わったことだし、また東京で仕事ですー

今は夫のアシスタントとちょこちょこ頼まれたお仕事しております。

 

このブログも月一の更新になりつつありますが、ツイッターでは言わないこと、書ききれないこと、写真のまとめなど、しっかり記事にしていきたいと思ってます。(たまの更新だとついつい長文になっちゃってますが…)

 

ではでは今日はこの辺で〜(^o^)

 

 

 

 

 

 


桜と春爛漫

 

 

はや4月ですね。

 

桜もそろそろ見納めになってますが、

今年はお天気に恵まれましたし♪

私はこの1週間桜をたっぷり満喫できました〜

皆様はいかがでしたでしょうか?(^o^)

 

昨年4月下旬に引っ越した時にはもう桜の後だったので、

今年が新しい住居の近所で初めてのお花見となりました。

(ツイッターでもちょくちょくつぶやいてたことを

今日はまとめて日記にします)

 

近所の公園には椿や牡丹や他のお花(名前がわからず…)も

いっぱい咲いていて春爛漫。

源平桃や水仙も見かけて眼福でした。

 

 

少し前に池袋に行った時に西口公園を通ったんですけど、

都会の中でも桜が綺麗に咲いてましたね。

(ただ、そこにいた人はほとんど手元のスマホ見てたので

それがやや残念でした。上を見てー!と言いたかった!)

 

そしてマンションの前には海棠の植木鉢。美しいです♪↓

 

 

今まで裏手にあった鉢なんだけど、綺麗に蕾がついて咲き始めたので、

皆さんに見てもらおうと思って

管理人さんがわざわざ運んでくださったそうなのです。

お心遣いがありがたい。素敵な大家さんと管理人さんで嬉しいな。

 

きっと私以外の住民の方たちも

玄関を出る度にお花の美しさにハッとして

心が清々しくなって出かけられてると思います。(^○^)

 

しかし

春はこうしてお花がたくさん咲いて陽気も高まって

なんだかワクワクしてくる季節でもありますが、

三寒四温の気候と同様、生活環境もガラッと変わったりして

心身共に不安定になりやすい時期でもあるんですよね。

 

私の身内は春になるとよくメンタル不調に陥ってました。

 

でもこれ、やっぱり寒暖差とかで

体の調節機能が疲れてるとこからきてる部分も多いらしいので

イマイチ桜の美しさに感動できなくても、

春の陽気とは逆に気持ちが鬱々としても、

「春はそういうもんだ」

と認識してまったりやり過ごすが吉ですよね。

 

かくいう私も

企画が一つ保留になってしまったり…

かたわら家族のアシスタントをしながら

デジタル背景の自分のあまりの手の遅さとヘタさに愕然として

しょげかえってたりしますー…(*_*)

 

あれ?

うららかに書き出したつもりが

なんかボヤキみたいな末文になりましたすみません。

 

ともあれ新年度!

新環境に慣れながらぼちぼちがんばっていきましょう〜!

 

 

 

 

 

 

 


「平松っさんの心理学」4(電子版)発売中ですー!

 

 

少し発売から間が空いてしまいましたが…

「平松っさんの心理学」4(電子版・完結)が

3月7日から発売されましたーーーー!!(^o^)

 

画像は3巻の表紙と、

good!アフタヌーンに載せていただいていた予告ページです。

 

真っ黄色、真っ青、ときて3巻はまっ赤です〜

いつもは青みの髪の色だった平松っさんですが

背景の赤と合うように

今回は髪の毛もスーツも全体を赤系で描きました。

目に飛び込んでくる真っ赤な表紙、気に入っています♪

 

予告のページも、なんだか大団円の雰囲気で切り取ってもらえて

すごく嬉しくてありがたいーー

 

心理学は元々は自分と自分の身内のために

何を道しるべにしたらいいのかを知りたくて

少しずつ勉強したことが始まりでした。

 

全体がライトな内容ではありますが

こうしてマンガのお仕事にさせて頂けて果報者だなと思います。

お世話になった方々、本当にありがとうございました。

 

もしご興味沸いた方、

よろしければ是非ともよろしくお願い致します!!

 

 


谷津の里のいちごといちごジャム

 

 

 

少し前になりますが、埼玉県谷津の里のいちごと

いちごジャムをいただきました〜!!

 

改めて写真載せると…うつくしい!

そしておいしそう〜\(◎o◎)/!

 

いや、とっくに食べたんです。

 

でもこうしてみるとまたいただきたくなるのが人情…

甘くて瑞々しくて美味しかったなぁ…

 

いちごは本当にかわいくて素敵な食べ物だなー

(一粒が大きないちごなのですこしでも

それが伝わるように無粋にもシャーペン置いてます(笑))

 

そしてそのいちごで作られている特製ジャム、

いちごの形が残ってるんですよー

贅沢感のあるいちごジャム。

パンに塗って食べたら至福の瞬間です。

 

これらはもう何年も、お義母さんがこの季節に送って下さるのです。

ジャムは(ケンカしないよう)夫と私に一瓶ずつ送ってくれています。

今現在、ジャムはもうだいぶ減りましたが、

満喫させてもらって本当に口福。

 

いちごセットの他にもたくさん差し入れしてもらって

ありがとうございます!!!
今年もまた味あわせてもらえたことに感謝です。

 

最近、つつがない日々をひとまず健やかに送れていることが

しみじみありがたいなーーと思うことが増えました。

(中年になったせいなのかな…(^_^;))

 

ともかくもうちょっと残ってるジャムを名残惜しみつつ

脳にしっかり糖分回しながらほおばって、

目の前の仕事を頑張りたいと思いますー

 

マンガより水槽の記事が多く読まれてる私のブログですが

今日はいちごがおいしかった…っていうのみの日記でした。

いつも読んでいただいてありがとうございます♪



        

profile

        

平松っさんの心理学3巻です!

calendar

S M T W T F S
        
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!





selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM