心理士の助言より

14日、東日本大震災に次ぐ大きな地震が熊本を震源地に発生しました。
日本中が今、心配と不安の心になっていると思います。

2011年の東日本大震災の次の日、当時心理学を習っていた先生から、「心理士の助言」という先生のお知り合いの心理士の方からの転送メールが届きました。
当時の自分のブログにも書きましたが、そのメールの内容がその時不安な気持ちになっていた自分にすごく響いて、誰にでも必要で参考になる事かなと思ったので当時のバックアップを抜粋して再び記事にします。

以下2011年に送られてきたメール「心理士の助言」より

皆様、4日目となり(この内容は2011年の3月15日頃に送られてきたメールでした)、不安も疲労もたまっていることでしょう。
心理士として阪神淡路大震災でも一週間以上被災地にいたものとして、仲間とも共有している以下のことを皆さんにもお伝えしたくメールしました。

*不安は体内でアドレナリンを放出し、軽い興奮状態を引き起こします。これによって、不必要に感情があふれだしたり、いらいらしやすくなったり、知らぬうちに身体的な疲労が蓄積したりします。また、「何かをしなければ」という気持ちにもなりやすく、やたら行動してしまうこともあります。今はそんな自分に「落ち着いていよう」と声をかけてください。自分を守るために大切なことです。自分をこうして守ることが周りにいる人も安心させます。

*テレビはあまり長時間見続けないようにしましょう。インターネットやラジオに切り替えることを意識してください。特に子どもには気をつけてあげてください。こういう時期にアニメや映画をみるなんてと思われるかもしれませんが、時々はそうしてください。過去にも、テレビ放映での二次受傷の問題が多々ありました。涙がよく出たり、妙な罪悪感が湧いてきたり、お腹のあたりがぎゅっとしてきたらテレビを消したり、違う番組をみるようにしましょう。

*こういう時こそ、「やわらかい心を意識してもつ」ことです。極端な情報の解釈を人に押しつけたり、偏った情報から「こうなんだ」と結論を急いだりしないようにしましょう。前述したように人や状況に腹がたつこともあるかもしれませんが、今、悪者や敵を作らないように意識してください。協力しあう仲間だと理解し、多々不手際や不便なことがありますが、「限界のあるなかで頑張っている」という思いで感謝を忘れないようにこころがけましょう。皆さんにも何か参考になればと願っています!


以上です。
状況はいろいろと違うかと思いますが、なんらかの参考になればと思い書きました。
まだまだ余震が続いているとのことですので、どうぞ身の安全第一に細心の注意を払って行動していただければと思います。
被災地の皆様の無事を祈願しています。


 

絵を買いました





すんません写真がうす暗すぎていまいちよく見えない…!

そんな感じで恐縮ですがね、このたび
画家であり友人でもある永岡美恵子氏の絵を購入することが出来ました。

長年、夢だったんですよ
ようやく機会が出来てうちに届いて、感激なのです。

個人的な描写で恐縮ですけども、
この絵、直で見ると二枚ともすごくきれいな発色で
それぞれの緑や黄色の中間色が不定型な形に彩られてて
タイトルからも草木や水のイメージを想像します。

草原よりも生い茂ってるけど亜熱帯ほどの湿気や熱気は無い、
爽やかな二枚組のアクリル抽象画です。

永岡氏は福岡で活動されている方で、
定期的にカルテットという4人展での展覧会もおこなっており
今回買わせてもらった絵はその展覧会が2013年に東京で催された際に
すごくいいなーと思ってた作品です。

カルテットでフェイスブックがあるので
アカウントをお持ちの方は是非こちらへ。
http://www.facebook.com/Quartette/?pnret=story

タイトルは上の絵がameagari、
下のがameagari-minamo、とありますが
二枚で一セットの兄弟みたいな絵なので2枚セットで購入しました。

永岡氏曰く、最近までこの2枚はくっついて一つの作品にだったけど
そこに縛られずに上下左右、くっつけても離して飾っても
壁や好みに合わせて自由にしてくれて構わない、とのことでしたので
少し間に隙間あけて飾りました。
後ろがピンだけなので、ちょっと横にずらしてもいい感じになるし
今後はいろいろ気分で2枚を飾り方変えて楽しんでいけたらと思います。

ともあれ、これまでいろいろ事情があって
おそらく7,8年くらいは叶わなかったこの購入、叶えられて嬉しい!
久しぶりに成功体験を積むことが出来たよーこういうの大事よね。
永岡氏、ありがとうございます!!(だいぶ割引もしてくれて!)

彼女は高校の同級生で同じ美術部出身なんですけどね、
ここで改めて書くのもなんですけどね、
当時は具象の絵とか油絵とかも描いてたの横で見てて
本当に心底「この人ものすご絵上手ーーーい…!!」と
何度も感嘆した唯一の人であります。

私は当時はポスター絵描きながら
合間合間に投稿用のマンガ描いてたんですけど(汗)
永岡氏は黙々と求道者のように絵に向かってて
その努力はひたむきですごかったのです。

彼女の絵は流動して留まらず、おそらく
その時々を吸収したものや感じたことが指先から出ていってるので
根底に同じものが流れてはいても
仕上がった感じが一枚として似た感じのはないです。

だから次、どんな感じの絵が完成するのか全く未知の領域の話なので
今後がすごく楽しみ。
実際、他にも買いたかった絵もあったんだよなー
また買えるようがんばらなくちゃなって思う次第です。

壁に絵があるっていいですよね。潤う。
これから毎日
視覚的に絵から刺激を受けながら生きていきます。





 

39年ぶりの大寒波



先週から 遅い帰省をしています。

福岡に降り立つや否や、なんと39年ぶりの 大寒波。

実家の庭の大根の葉っぱが朝見たら雪で折れそうでした。

実家が吹雪なんて初めてかもな。

39年ぶりとか115年ぶりとか、一体どういうことよー

友達と会う約束もあったんだけど残念ながら中止です。

今深夜ですけど 、今日はどうなるかな。
初日は5センチぐらいだったけどふえてるだろうか。

このまま今日も家に引きこもってじっとしている予定です。
仕事を持って帰ってきたけど あまり進んでないし黙々とやるか。
でもあんまりつもってたら 少しは外に出て、雪だるまでも作ってみるかなー

どうか皆さんもくれぐれもお足元にはお気をつけて。



年末ですね

いきなりなんですけど…
今年はあっという間だったな…!!!

みんな口をそろえて同じこと言ってますけど
私もご多聞にもれずそう言いたい。

今年は思い出す限りホントにずっとオリジナルのネームを描いては
持っていき、それがボツってはまた描き、の繰り返しだったです。

合間に単発で、
企業向けの紹介マンガなどのお仕事をいただけたりしてたので
かろうじて漫画家でいられた一年でありました。

もーほんとに全ボツってのは辛いものですよーとほほ。
(マニアックな地味ネタばかり好んで描くので自業自得なんですけどね…)
要は否定された中で凹んでるので
その都度立ち上がるのにまたすごいポジティブ力要ります。

いろいろジャンルを変えて描いていたわけなんですけど、
それが最近になってようやく形に出来そうな兆しになってきました!

まだ何も完成はしてないのであれなんですけどね…(汗)

来年春ごろまでにまたちょこちょこと
なんらかのご報告ができればいいなと思っております♪

年内もうちょっと。
たぶんこの調子ですぐ年が明けるので早めに申し上げますよ。
皆さま、どうぞよいお年をーーーーー

あ、年賀状作ってないじゃないか!
ずっと汚れてるのでガスコンロも出来れば年内に磨きたい。
というかまだネームある。
まだまだやること山積みです。

今日はこんな感じでした。(^○^)










 

東京観光

数日前、久々に東京へやってきた友達と一緒に
”東京”を満喫するために出かけました。

やっぱり移動する前に築地にいきたいね、ということで
朝のラッシュ時に築地へと出かけ、
10時くらいに美味しいお寿司を堪能し、その後近くの
浜離宮へ。
(お寿司の写真も撮ったけど、ぜんぜん美味しさが
伝わらない感じの画像になってたので(笑)割愛)

↓浜離宮の中の富士見山から。
ものすごく天気良くて暑いくらいだったけど
青空も映えていい写真になりましたー



↑こちらは入り口近くの三百年の松。
青々と美しくて、上に伸びるよりは途中でしなだれて
地を這うように広がる迫力ある松。
その枝を支える木も立派で見ごたえあり。

中島の御茶屋でいただいた生菓子の抹茶セット。
和菓子と抹茶ってなんでこんなにあうんだろ〜美味しかったです!

その後、月島でもんじゃ食べてこの日の第一目的は無事に全部終了したので
ぶらぶら池袋まで戻ってサンシャイン水族館へ。
ハロウィンバージョンのショーでした。

こちらはアルマジロのに腰かけて寝るおサル。(笑)
両者とも微動だにしなかったけど面白い絵だったので撮った。

それから晩御飯食べてまたお茶したり。

それにしても築地と浜離宮は10年以上前に一回行ったはずなんだけど、
全く何も覚えてなかったな。
10数年前は時代劇も書くとは思ってなかったし、
将軍の庭とか聞いてもピンときてなかったからなのかも。
今回は無料の音声案内(浜離宮)を友達がかりてくれて聞きながら歩いたせいか
よりちゃんとしっかり見てじっくり回れた気がします。

その時、友達とも話したけど、
昔京都へも修学旅行に行ったはずなのに由緒正しいお寺のこととか
まるで覚えてないんですよね。
その時は慌ただしく、ほとんど価値とかもわからなくて
友達と騒ぐのに一生懸命で見てなかったんだろうな。
今、同じところ回ったら、きっとものすごくいいんだろうな。

そんなわけで
東京に長らく住んでてもなかなか改めて東京らしいことって
してなかったので、今回は私にとっても東京再発見でした。

またゆっくりいろんな場所を歩いてみたいもんです。
美味しいものもいっぱいいただけたし、
パワーチャージ出来た!またがんばるぞーーー!!!

今日はこんな感じですー
 


        

profile

        

平松っさんの心理学2巻です!

calendar

S M T W T F S
        
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!




selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM