平松っさんの心理学 第6話掲載中です!

 



今月も8月6日日発売の
good!アフタヌーン9月号にて
「平松っさんの心理学」第6話が掲載されましたーー!!

今月の表紙はあおりの構図の絵だったので
自分の家の扉の前で
地面に這うようにして写真とって(笑)描きましたです。

この絵、

心理学のうんちくとイメージ重ねてますよ。
なんのこと?
と、ご興味湧いた方もそうでない方も

是非、お手にとってご覧くださると嬉しいです。

早いものでもう6話かー


この漫画、毎回基本16ページとページは短いですが
結構、池田くんのストーリー展開早いと思います…!

 

ショートならではの小気味良さを出せていけたらな〜

と思ってます。
こうご期待!(^○^)

今月号は「ぐらんぶる」の吉岡公威先生の
元気で夏らしい漢祭りの表紙が目印です!

そしてモアイのWebにて
追っかけ一話無料掲載も更新されました。

書き下ろしのオマケ1コマもついてます!
読めるのは一話以外は一ヶ月間だけですよー
第五話を見逃した方はこちらへどうぞ♪

平松っさんの心理学 第5話

是非是非に
どうぞよろしくお願いします!!!


プルメリア 今年もどうやら…

JUGEMテーマ:園芸

 

久々の更新です。

なんか仕事も私生活もバタバタしてて

浮いたり沈んだりの繰り返しですっかりご無沙汰してましたですー

んで時間のゆとりと共にやや浮上しました。

 

そんな中…エッ!?

なんと8月!!

すっかり夏。

 

春先に、法事続きで気持ちに余裕が無かったせいで、

今年はベランダの植木たちは一個も植え替えしてないんですよ。

根詰まりしてるかもしれないなーなんて思いつつも

そんなにヘタっても見えなかったからついつい先延ばしに。

ごめんね…でも強く生きてるね

 

それでも3年目のプルメリア、元気にでっかくなってますよ!

葉っぱがドシドシ立派になって来てて、

上の写真からすると左と真ん中は、種から育ててるプルメリアなんだけど

もう一見、右のさし木のタイプと変わらないくらいの大きさです。

 

先端部分↓

 

 

 

いつ見ても不思議よね…

真ん中からナタみたいな形の

新しい茎が小っちゃく出てきてそれと一緒に

徐々に上に茎が伸びていくのです。

 

そしてどうやら、

今年も花芽はなさそう…

ううう。(+_+)

 

やっぱり真東向きなのがネックなのかしら。栄養かな?

年内くらいに今のマンションを引っ越そうかなとか考えてるので

次の家は是非、南向きの日照時間が長い家にしたい。

 

いつか花が咲のを待ってます…!!

 

それにしても。

忙しい忙しい言ってるとブログとかつぶやきから

すぐに遠のいてしまうってことに最近気がつきました。

 

もっと色々発信したい更新したいって気持ちはあるのに

先延ばし状態になりがちです。

昔は忙しいっていう大人がキライだったのに

つい便利な言葉として使ってしまってますね。

 

これからは時間は作るもんだ!と明るく

積極的にやっていきたいなぁ

 

ついでに言うと

区の検診結果でまた要医療の貧血になっちゃったので

すぐ疲れてダラッとするのはそのせいなのかな。

治療したらもっとバリバリ動けるようになるんだろうか…

病院行かねばな…

 

またボヤキみたいなけだるい記事になってしまった(汗)

ともあれ、

8月はまた母の初盆とかで帰省したりと

予定があれこれ入っとります。

気合入れてがんばらねばー

 

梅雨明けして暑くなりそうですので

皆様も熱中症にはお気を付け下さいね。

いざ夏を楽しもう〜〜!!ふーい(^o^)

 

 

 

 


「平松っさんの心理学」第五話掲載中です!!

 

本日7月7日発売のgood!アフタヌーン8月号に

「平松っさんの心理学」第5話掲載中です〜!!

 

写真がうまくないせいでグニャってますが(汗)

イケメンのライバル登場と銘打っての

仕事ネタの回になっております♪

 

 

雑誌はアニメもスタートされました

雨隠ギド先生の「甘々と稲妻」の爽やかな表紙が目印です!

 

なんと、つむぎちゃんのかわいいクリアファイルが

付録で付いていますよ!!

つむぎちゃんランドセルかぁ〜

どんな小学校生活になるのでしょうね。

 

自分のマンガの方では、

主人公池田の仕事の営業先のチーフが登場します↓

 

 

この人、描いててちょー楽!でした。

このシンプルなお顔立ちのせいでスラスラ描けるんだろうと

思っていたのですが、途中ではたと思い出しました…

 

なんか懐かしささえ感じるこの表情…

前にも描いたことあるような…

 

思い当ったのはこちら↓

 

 

「旬〜味彩の匠〜」を描いていた時に作者の似顔絵で使っていた自画像…!

これだな、と。

どうりで簡単に描けるはずだー

 

チーフのキャラ、私の自画像がおばさんになった感じです(笑)

(かなりどうでもいい情報かと思いますが…)

 

メインのストーリーは今回も池田は社会人一年目として

営業の局面に立たされております。

果たしてそこで使える心理学はあるのか!?

 

興味をもたれた方は是非っ!

紙面にてチェックをよろしくお願い致しますー♪

 

4話目を見忘れたと言う方、

モアイにて一か月間だけ、無料公開されています。

こちら↓

http://www.moae.jp/comic/hiramassan/4

 

オマケ一コママンガも一週間ほど前に書き下ろしたのが

ラスト部分についてますよー

よろしければそちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします〜!!

 

 

 

 

 

 


筑豊電鉄の60周年記念グッズ

JUGEMテーマ:鉄道

 

 

 

私の故郷、北九州市。

黒崎駅前に到着しているこの電車は、筑豊電鉄です。

(この車両じゃなくて古い車両の方が

映画のおっぱいバレーに登場して撮影された電鉄です)

 

今日はこの電車が今年60周年のアニバーサリーを迎えるという事で

なにかと記念グッズなど出ているので

遅ればせながらその話題を。

 

写真は今年の春から運行を開始した低床車両です〜

ICカードの導入に伴って、

ラッシュ時以外はこれから車掌さんがいなくなって

ワンマン運転になりました。

 

全国でも車掌さんが車内を歩きながら両替していた電車は

珍しかったのに寂しくなりましたねー

 

私、今年に入ってから、母の事で何度も

東京⇔福岡を行ったり来たりしてたので(涙)

母のお見舞いに行くときにこの写真の黒崎駅前を通り、

いつもこの電車を眺めてました。

 

結構待ち時間があったりするもんですからついつい

窓口に行って記念品を買ったりしておりました。(^o^)

 

 

限定300枚 筑豊電鉄60H記念トートバック 1000円

 

シンプルでスッキリ。なかなか気に入ってます。

発売から数か月たった時点でまだ販売中だったので、

まだ限定300枚は残ってるってことかしら?

かなりのレア品だー!って思って購入。

東京で持って歩いた時は誰か気づいて欲しいと思ってます(笑)

 

↓表紙、裏表紙の写真の拡大です

 

 

筑豊電鉄オリジナルフレーム 記念切手 1700円 

 

母の件でまた郵便局に行った際にも、

ふと目に入ってきて内心(1700円は高いわぁ…)と思ったんですけど

せっかくなのでって気持ちで購入。

(切手は10枚、その画像は買う人へのお楽しみにアップしないでおきます)

 

私が知らない写真もあって、全車両が載ってたのでいい記念です。

他にもお箸とか(なぜ?)クリアファイルとか

色々あったので、もっと母の入院期間が長くなっていたら

もしかしたらもっと増えていたかもしれません(笑)

 

福岡ICカード、nimocaのストラップも

フェレットが可愛くてつい買ってみたりしたな。

 

なんか、いろいろあった春の間は、そんなに高くないものなら

やけに衝動買いしたくなってたんですよね。

異様に食欲増したりもしてたな。

 

電車の先頭車両の顔みたいな部分(?)眺めてると、

これ、自分でも不思議なんだけど

「電車、皆を運んでくれて頑張ってるな…健気だな…」

ってしみじみ思えてきました。

 

そうなんです。

最近、自分案外鉄道好きなのかも…

と思いはじめた今日この頃…!

 

福岡の日豊本線の古い車両見た時は

古老に会ったような尊敬の念がわいたし、

この間、都電荒川線にも同じような感じで

「荒川線かわいいー」とすんなり思ってました。

 

鉄ちゃんと称される中でも

鉄分多めとか少なめとかいう表現あるんですね(笑)

それからいくとまだまだ全然鉄分少なめですけどね。

 

思い入れのあるこの筑豊電鉄を基盤にしつつ、

これから気が付いた時にでも

好きな電車探してみたいと思いますー

あんまり趣味ないからいいかも(^○^)

 

 

 

 

 


四十九日法要 納骨でびっくり!  





早いもんで。
母の四十九日の法要と納骨を、6月18日に無事に終えました。

写真はちょっと上が切れちゃいましたが、
お葬式の時から引き続き、
お義母さんが忙しい中わざわざ作って
送ってくださったフラワーアレンジ。

優しい色合いの綺麗なお花たちが
仏前を癒して照らしてくれていました。
お義母さん、いつも温かいお気遣いに感謝です(^^)

そして法要の後、
お墓に親戚皆で行って納骨もしたのですが
お墓を開けてびっくり!

すでに入っている骨壺が
いくつか倒れているじゃないですか…!!


一同騒然。
おそらく先日の熊本の地震の影響じゃないか?
ということです。
九州で結構揺れた地域にお墓がある方は、
もしかしたらどこかで一度ご確認された方がいいかもですね。

そんな訳で
お坊さんが一生懸命直してくださいました。
梅雨時期なのでどしゃ降りだった場合を心配してたのですが、
それは杞憂に終わって、めちゃめちゃ暑い炎天下の納骨でした。

もっと神妙な気持ちになるかなって思ってたけどなぁ。
バタバタして暑い暑い言ってるうちに終了。

それから家に皆で戻って、
準備していた仕出しの膳で食事して夕方には解散。

うちは初七日からずっと七日おきに法要があったんですが、
四十九日でラストを迎え、これで忌明けです。

忙しくしてたけど、
ふーふー言ってドタバタして
ギッチギチに不用品であふれかえっていた家の中を片付けて
あちこち問い合わせして確認と連絡…
そんな日々もう終了。
そう思うと、急に気が抜けた。(゜o゜)
父と二人でその夜は爆睡でした。

今も時々、喪失感や空虚感みたいな感じがありますね。

法要の日におばが、

「この間はまだおる感じがしてたのに、
今日は姉ちゃん(母のこと)がもうおらん気がする…」

って言って泣いてくれていましたが…
うちのお母さん、
本当に霊から仏へ、成仏したのかしら。

おばが言うならそうなのかも。
それなら良いです。

母は千の風になったとして(笑)
残された者たちはとにかくもう
元気に生きてるうちはそれで最高!

これからはいい時も辛い時も
全部そこに落としこんでいくつもりです。




        

profile

        

平松っさんの心理学1巻です!

calendar

S M T W T F S
        
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!


selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM