髪のび放題

前回ハイビスカスの更新を最後に有料だったHPとブログを終了しましたが…

やっぱり全部やめてしまうのが寂しくなって、
結局同じJUGEMの無料ブログに引越ししました!!(^o^)

思った以上に簡単にインポートとか出来るのね。びっくり。
せっかく引っ越したので、心機一転でテンプレートなどシンプルに変えてみました。
無料だとやっぱり広告が入ってくるんだな。

前はあさがお育ててて、タイトル「あさがおの自由帳」だったですけど、
最近すっかりベランダはゴーヤとプルメリアになってるし
好みはゆるくでも移り変わっていくものだと悟り…
タイトルやHNもシンプルに高倉みどりで統一することにしましたよ。
初めて文字を太字にしてみたり、今更だけど自分的にはだいぶ新鮮。

この二ヶ月くらいどうしていたかと言いますと、
実は全く状況変わらずで。
いや、ネームを描き続けているところは同じなんですけど
ちょこちょこと持っていく先が変わったりしております。

離れていく担当さん、新しく出会う担当さん、
そして回りまわってまた再会する担当さん…
早くどこかに落ち着きたい〜〜〜
いや、漫画家になった時から安定とは無縁だな。
でもまーなんとか元気にしてます。

実は「次のマンガ掲載が決まるまで美容院へいかない!」と3月に決めました。
それからはや半年が経過。
私の髪の毛、ばらんばらんに伸び放題でございます。

前は眺めボブくらいだったのが今はセミロングくらいになったかな。
前髪は邪魔になってきたらテキトーにザクザク切る。
オシャレとは縁遠い後ろに一つ結びが定番スタイル。

始めはザンバラだしちょっと修行僧のような気持だったけど
美容院代が浮く(結構な金額!)のと、誰に遠慮することもなく自由に切っていいところが
案外気楽になって苦じゃなくなってきた今日この頃であります。

美容院じゃやや恥ずかしくて言えなかった前髪のアシンメトリーも
なんとなくチャレンジしてみたり。
はからずとももう十分左右非対称なんだけども。(笑)

とにかく自由!
いい響きです。

そんなわけでまたここで気が向いた時にぶつくさと書いていこうと思います。
今日はこんな感じでした〜(^○^)




 

大アマゾン展に行ってきました



上野で模されている大アマゾン展 に行って来ました!
写真はちょっと暗いですが 入り口の近くにあった国立科学博物館の大きなクジラです。
シロナガスクジラかなー かなり大きかったのですが実物大かもしれません 。そう考えるとすごいですねー海は広いなーでっかいなー。(о´∀`о)

アマゾンの魚類を目当てに行ったのですが、その他の化石や 剥製も ものすごくみどころがありました。写真はオーケーなものが多かったので好きな部分をいくつか写真をアップ。







この狐みたいで犬みたいなのはなのはアマゾンに住むオオカミです。脚がスラッと長くておごそかで格好良い!



これはアナコンダ。でかいよ!
剥製とはいえサル達やピューマや他にもたくさんの剥製があって、動物園ではまず見られない生き物たちばかり…今この時間にもアマゾンでイキイキと動いているかと思うとすごいです。

そして今回私が一番テンションがあがったのはこちら。





アマゾンの空を飛ぶ モルフォ蝶の標本コーナー…!!

これまで図鑑などでは有名なメネラウスモルフォくらいしか知らなかったのですがモルフォ蝶はこんなにたくさんの種類がいるんですね〜知らなかった。
そして、なっなんだこの美しさは!!O(≧∇≦)O

特に自分的にものすごく美しかったのは キプリスモルフォという このアップのモルフォ蝶です。構造色という奇跡みたいな青い輝きにすっかり魅了され 、何度も何度も同じところをながめては一緒に行った人にあきれられるほどその場所から離れられませんでした〜!ヘ(≧▽≦ヘ)

会場にはさかなクンの直筆のイラストやサインなどもあり(さかなクン釣ってきたピラニアもいる)、ピラニアよりも恐れられているらしいカンディルの生きておよいでいる姿も見られました。

魚類目当てに行ったはずなのに それ以外のところで目からウロコの驚きをみつけ、ものすっギョく(笑)楽しかったです。

期間は来月までなので、もしご興味のある方で行けそうな距離の方はぜひ足をはこばれてみてはいかがでしょうか。
おすすめでーす!(⌒0⌒)/

観賞魚フェア



先週末、江戸川区で開催されていた日本観賞魚フェアに馳せ参じてまいりました!
写真は江戸川区の金魚のイメージキャラクター、江戸金 ちゃんです。(о´∀`о)

メインは金魚で、普通のショップなどではまず見かけないような、大きくてりっぱな金魚たちが たくさんいました!飼い主の方々が毎日、愛情タップリに育ててくれた賜ですよね。

私は水槽が狭くて管理も行き届かず…金魚は1年前に 死なせてしまったので(悲)、こんなに大きく りっぱに育てられるなんて本当にすごいなぁと感激。
らんちゅうやオランダも肉瘤もりもりでお尻ぷりぷりで、昔はちょっと 怖いとさえ思っていたのに自然と可愛いと思える自分が不思議(笑)

毎年この時期にあるこの観賞魚フェア、初めて行ったんですけど、一等賞の農林水産大臣賞の金魚、更紗 リュウキンでしたがものすごく見ごたえががありました♪男の人の手のひらくらいあって色あざやかで本当に見事です!



他にもグッピーやメダカ、ディスカスコンテストとかネイチャーアクアリウムとか、おなじみの 水槽 メーカーが 出店していたり、魚好きが集まる 楽しい 催しでした。

水槽周辺グッズのサンプルや水作のコーナーでベタのカレンダーが無料でいただけたこともかなり嬉しかった…!

また来年も行けたら是非行きたいと思いますー!!
O(≧∇≦)O


帰省しました

150406_1513~01.jpg

世間では新入生に新入社員、新しい環境がスタートしている季節ですが、私は少し空いた時間をみつけて実家へ帰省なぞしておりました〜(^o^)

それでこの写真、何なのかわかる人はかなりの福岡通でしょう。
この皮にうっすらと焼き目のついたお菓子、それは…
大宰府天満宮名物「梅が枝餅」(うめがえもち)です!!

大宰府天満宮まで行かなくても、この梅が枝餅は福岡のあちこちで売られていて、皮とあんこが絶妙な食感で美味しいんです。
普通にみんなパン買うみたいにして買って帰る程メジャーなあんこ餅なんですけどね、今回は私、友人2人と一緒に本家本元の大宰府に行ってきたんですよー♪

私のガラケーでは太宰府天満宮の写真がうまく撮れておらず…それでいきなり梅が枝餅単品の画像になっているわけなのです。
太宰府天満宮、多分20年ぶりくらいに行ったと思うんですけど、楠が本当に大きくてコケも素晴らしくて風情があり、今までで一番感動しました。
友人から教えてもらって、お店のデザインが斬新でかっこいい大宰府のスタバにも寄りました。

150406_1554~010001.jpg

これまた外観を撮り忘れて(^_^;)スタバ店内の天井部分の写真です。外もこんな感じで木が立体的に組まれてて奥行きがあってかっこよかった。
店内のおねえさんの笑顔と応対が素敵でした。

今年は新年にまだ帰ってなかったのでお正月から大分遅れての初帰省で、自分で決めたくせに行くまではまだマンガのプロットが完成してないとかキャラが出来てないのでは?とか焦りまくっていたのですが、帰ったら帰ったでのんびりし、一年半ぶりくらいで友達に会えたり、最近心配していた親戚のお見舞いに行けたり…とにかく帰れてよかったです。

実家の父は実家の庭(狭いです)を改造して畑を作っていました。



この白い花は、グリーンピースです。



こっちのはうす紫色のお花はそら豆。
比べるとやっぱりグリーンピースよりも大きいですね。
お花は塊が段々に5つくらい咲いているのですが、下から2,3段くらいまでのさやの中の豆が大きく育つそうです。

いつも、収穫されたそら豆を食べる専門だったので(贅沢!)お花がついている時期を眺めれて嬉しかった。大きくなっておいしいお豆になってねー

自宅でネームなどもわーっと考えていると4,5日なんてあっという間に過ぎ去って記憶があんまりない…ってことはよくあるんですけど、こうして距離を移動してあれこれ見たり聞いたりしても同じ4,5日なんですよね。
全然密度と言うか刺激を受ける脳の情報量違うんだろうな。
やっぱり動ける時はいろんな場所へどんどん動いた方がいいですね。

そして東京。
そういえば今日、4月10日は私の上京記念日でした。
結婚記念日はうっかり忘れてもなぜか上京した日は毎年しっかり思い出すのが不思議です。(笑)
初めて東京で借りた家の鍵もらえる日だったので、田舎から毎日念じるように4月10日を意識してたからすごく覚えてるんですよね。

2000年に来たから今年で東京生活も15年目かーおお〜
15年前は今こういう感じってことを全然想像すら出来てなかったな。
本当に先が見えない人生だな…。
関係ないけどこの間知り合いに「漫画家ってギャンブラーですよね」って言われたな。(そのとおり…)

まあそんなわけで。
いろいろ食べたし飲んだししゃべったし(連日飲んでいたので東京に戻ってしばらくは夕方になると飲みたくなる癖がついて実はまだその癖ぬけてないんですけど(笑))この充電を糧に、そして東京生活15年目として気持ちも新たにまたがんばりたいと思いますー!(^o^)

 

サンシャイン水族館 感謝フェア



先週末、池袋のサンシャイン水族館で催されていた、感謝フェアに行って来ました〜♪(⌒‐⌒)

朝8時から10時まで開店前に、色んな生き物の餌やりやお散歩、ツーショット写真などが先着順にできるという催しでした。

私の目的は大型水槽のバックヤードでの大型魚へのエサやり!これでした。
前々からサンシャインにいるピラルクがなぜか 大好きで!朝7時半から整理券がくばられるというので それをちょっと過ぎた頃に行きました。ところが…

すべての餌やり整理券販売既に全部 売り切れ…

( TДT)
これ毎年催されているフェアのようで、案内の人に聞いたのですが毎年餌やり 体験は大人気ですぐに売り切れるとのことです。朝 始発くらいからやってきて並んで いる人もいるとか。

お子様連れの方とか 春休みなので、 ペンギンとかペリカンのかわいい系ににいくだろう、とおもっていた私が浅はかでしたー
何と聞けば一番人気は ミズダコのエサやりだそうです。ヘエ〜(;゜∀゜)

夜型人間の私にしては珍しく 、相当早起きして(というかほぼ徹夜で)出かけたんですけどね、考えが甘かったわ。そして気合と執念が足りなかったようです。

だけど外から餌やりの光景はながめることができて、いつもと違うピラルクや他の大型魚の動きに感動しました♪

なんにせよ こういういつもと違う水族館が見れるのは とても楽しい♪今まで全然こういうフェアに気がつかなかったけど 、これからは趣味と実益を兼ねて探してみようと思います。どんどんこういうのやってほしいな〜

そんなわけで来年は 始発で行ってみるかも知れません。(笑)(* ̄∇ ̄*)


        

profile

        

平松っさんの心理学3巻です!

calendar

S M T W T F S
        
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
           

Twitter 日々のつぶやきです

↓高倉みどりの本です。ぜひ!





selected entries

categories

        

recent comment

archives

        

links

        

私のオススメ 水槽グッズ

search this site.

        

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM